トリコット-立体ニット- – qbag paris(キューバッグ パリ)
トリコット-立体ニット-

トリコット-立体ニット-


イタリアの展示会で見つけた、靴に使う素材を 「鞄に出来ないかと」思い付いたのがデザインの着想。
通勤通学からきれい目スタイルにも合わせやすいバッグです。
生地のツヤ感と、持ち手には ポリウレタンを使用することで、 デザインに品格さを求めました。

  • 裏表の二本の糸をニッティング、独自のストライプ色が際立つデザイン
  • 自立した形と洗濯機で洗える強度
  • 重いものを入れても型崩れしない強度

強度のある
ハリと立体感
ストライプ柄が
特長の 〈トリコット〉


ニット素材は、セーターのように 柔らかく伸縮性があるのが一般的ですが、独自のニッティング(編みこむ)加工により 伸びない・強度がある・ハリのある立体感を実現しました。


物を入れても伸びてしまわない強度


2年の歳月をかけて完成
〜開発ストーリー〜 

q bag parisのデザイナーが、 イタリアの展示会でたまたま見つけた、「靴」に使用される素材を「バッグ」に応用できないか?と着想したところからはじまった新素材〈トリコット〉の開発。

工場探し、サンプル製作・・・ なかなか理想の素材感を 実現できず試作を繰り返し、 2年を経て、3度目でようやく新素材 〈トリコット〉の生地が完成しました。

さらに、ロゴのバランス、 持ち手の美しさ、を追求し q bag の特徴である、「洗える強度」を兼ね備えたバッグ トリコットが完成しました。

 



 


x